2007年10月24日

独り言…

授業後、とある高校へ行ってきました。
何校かの高校に、チラシを置かせて頂けることになったのですかわいい
制服姿のピチピチの女子高生に混じって、もくもくと歩く私あせあせ(飛び散る汗)

思えば自分が1年生の時のクリスマスパーティーの出し物で
当時の東女1年(つまり今3年である私たち)で制服を着てピンクレディーを歌って踊ったことがありました。
あの頃は若かった。
もう制服は着れないなーふらふら


以上広報の独り言でした(すみません…)

この辺でもう一度公演のお知らせを。

東京女子大学EDC&電気通信大学ESS The 44th Joint English Theatrical

演目 『Our Townーわが町』
脚本  Thornton Wilder
日時 2007年12月1日(土)
時間 13:30開場 14:00開演
会場 電気通信大学講堂
交通 京王線調布駅北口から徒歩4分、電通大正門入ってすぐ右手
観劇料 無料

舞台はニューハンプシャー州の町。グローヴァーズ・コーナーズ。エミリーは隣に住むジョージと幼なじみ。二人は優しい家族・住民たちに囲まれ、学生生活を送っていた。
 やがて恋仲になり、結婚することになった二人。教会で二人の結婚式が挙げられる。二人の門出をみんなが祝福していた。
 9年後…町を見下ろす丘にある墓地。ここに、エミリーを埋葬する葬列がやってくる。エミリーは出産で命を落としてしまったのだ。死者となったエミリーは過去に戻りたいと願う。そして、一日だけ生前のある日に戻してもらうことになったエミリーは…。

 進行係が直接観客に語りかけるという斬新な方法で物語は進んでいく。ありふれた日常のかけがえのない価値を問う戯曲。
 部員一同、皆様のご来場お待ちしております黒ハート
posted by jet2007 at 23:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょww
独り言、シュール過ぎ><
あの頃は若かったね〜

広報のお仕事、お疲れ様でした^^
Posted by yocchan at 2007年10月26日 00:13
ちょww
あなたならまだ制服いけますから〜!

ってかいつの間に高校にアポを!!!!!すごい!ありがとう〜^^
Posted by tomomi at 2007年10月26日 03:29
広報、やり手だね〜(^o^)v
すごい!!
これで本番見に来てくれて、
来年もたくさん入ってくれると良いね☆


それにしても、またみんなの制服姿見たいな〜♪
Posted by yuka at 2007年10月27日 18:18
12月1日は空けるようにします!

ってかピチピチって・・w

電通では文化祭では何かやるんですか?
Posted by takano at 2007年10月28日 01:28
我々が活動の一環としてなにかやるってのはないです。大多数の人間が単なるお客。
ただし今年は、ライトホープ☆Osaka氏が某イライラ棒という企画に出店して頑張ってますね!
毎年恒例企画だとミスコン(だがしかし男の女装である)とかがあります。

参考までにホムペ欄にURLを貼っときます
Posted by Mae at 2007年10月28日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62272213

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。