2007年11月05日

こんばんは

サウンドの石原です。jetブログデビューという、熱いチャレンジャー魂をもって今日は、サークルの人間関係について、軽く省みたいと思います。

今年のjetは、アクティブ言えども、1枚岩ではなさそうな1年生の活躍が顕著です。本来日陰にしか生息できないハズのオタク電通生達が次々と覚醒イベントをこなしているのに驚嘆しています。ラブラブ指数も上昇して、このままいけ、2007年も、ベッタベッタなお約束のオラオララッシュという感じで幕切れになりそうで、違う意味でも期待大です。そうはいうものの、それぞれ神経を掻き毟りたくなるような出来事が沢山待ち構えて、後味の悪さは前期の比ではありません。就活とか試験とかレポとか引退とか、個人レベルでは夢も希望もないです。

後輩たちが、かわいいです。
名前を思い浮かべただけで、こゆい面々です。
中には、異性とばっかり絡んでいる人や、特に
シラフのノリじゃなくて、24時間酔っ払ったようなノリで
ケタ外れのいきあたりばったりの方など、
時々こちらが見ていて恥ずかしいですが。
みんな仲よくやれて地で行けているのが逆に不思議
です。

三年ディレク、ステマネ、広報、各種チーフといえば、
セクションの中でも特に置かれる「仕事の責任感」と時々痛感する「人間関係の疎外感」が圧倒的で、jet中は常に精神的限界まで追いつめられてギリギリで毎週やりくりになり、異様な緊迫感をひしひしと与えられて発狂しそうになる極上のシチュエーションに身を置いています。

セクションが違うのが主な原因ですが、
三年生電通とは部室でスマブラしているエンカウント率は高いのですが、東女で滅多にお目にかかれません。所感として
(特に1年生にとって)「来なくててガッカリすることが多い面子」から「たまに来てると得した気分になれる面子」へと進化しました。個人的にも、かわいい東女生に囲まれて談笑するよりも、タバコくさい部室でスマブラやっているほうが正直楽しいので残念です。東女生と飲んでいたときに、Yっちゃんからの
男会の写メール見て発狂してました。俺見事にはぶられてるよ。


最近、石原先輩面白すぎですーとの呼び声に感謝が絶えませんが、
実際、僕も自分の人生が単なる一発ギャグかつ
「簡単にイジれそうで」とナメられていただけの模様。お前ら、もういい人ぶるのに疲れたよー
posted by jet2007 at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。